logo

アップルのApp Store、陰謀論者ジョーンズ氏の「Infowars」を追放との報道

Edward Moyer (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年09月10日 09時54分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは米国時間9月7日、Alex Jones氏の「Infowars」アプリを「App Store」から削除したようだ。Twitterも前日、Jones氏とInfowarsのアカウントを永久凍結しており、陰謀論者として悪名高いJones氏の活動は、さらに制限されることとなった。

 米CNETはAppleにコメントを求めたが回答は得られていない。Appleの広報担当者はThe New York Times(NYT)に対し、同アプリが削除されたのは、「不快なコンテンツ、無神経なコンテンツ、動揺させるコンテンツ、嫌悪感を与えるコンテンツ、極めて悪趣味なコンテンツ」を禁止するApp Storeのポリシーに違反するためだと述べた。米CNETはInfowarsにもコメントを求めたが回答はない。

 App Storeから締め出されたことで、Jones氏が世間に意見を示す場はさらに減った。NYTによると、Jones氏が8月にFacebookから締め出された後、Infowarsのウェブサイトの訪問者数は減少し、Facebookから締め出され、8月にYouTubeで禁止された後、Jones氏の動画の視聴回数も同じように減少したという。Jones氏は、「iTunes」と「Spotify」からも追放されている。

 The Washington Postによると、8月の取り締まり以来、Infowarsアプリのダウンロードが増加し、App Storeのニュースのカテゴリで無料アプリの3位に入ったという。しかし、App Storeの配信チャネルは現在、Jones氏を拒否するようになっている。

Jones
Alex Jones氏
提供:Tom Williams/Getty Images

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]