コラビット、「HowMaスマート不動産売却」のサービス対象を拡大

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コラビットは9月5日、同社のオンライン媒介契約一括締結サービス「HowMaスマート不動産売却」のサービス対象を、東京23区のマンション・戸建・土地に拡大すると発表した。

 HowMaスマート不動産売却は、不動産売却の媒介契約をオンラインの手続きのみで、一括締結できるサービス。最大で6社の不動産会社と物件売却の媒介契約を締結できるため、早期の売却が可能になるとしている。

 これまで、東京都心8区のマンション限定でサービスを提供していたが、今回、対象エリアを東京23区に拡げ、対象物件もマンションに加え、戸建て、土地が追加された。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]