logo

Oculus、新VRヘッドセット「Santa Cruz」を2019年第1四半期にリリースか

Abrar Al-Heeti (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年08月23日 12時29分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 UploadVRによると、Facebook傘下のOculusはよりハイエンドのスタンドアロン型VRヘッドセット(開発コード名は「Santa Cruz」)を2019年第1四半期にリリースしたい考えだという。「Oculus Go」と同様に、この次期ヘッドセットもPCなしで動作するように設計されているが、「6自由度(6DoF)の頭の動きのインサイドアウトトラッキング用にカメラが追加され、「Oculus Touch」のようなコントローラ2つが含まれる」とUploadVRは報じている。

 Oculusの担当者はUploadVRに対し、「当社は今後の計画や発表についてコメントできないが、(Oculus Connect 5は)本当に刺激的なものになると自信を持って言える」と述べた。

 Oculusの担当者は、米CNETに対しても、今後の計画や発表についてコメントできないと述べた。米CNETはFacebookにもコメントを求めたが、回答は得られていない。

 開発者会議「Oculus Connect 5」は米国時間9月26~27日に開催される予定で、同社の次期ヘッドセットの発売時期が正式に発表されると期待されている。UploadVRによると、Santa Cruzは屋外を含むさまざまな環境で機能するとのうわさもあるという。

 また、RedditユーザーのBennyFackter氏が指摘しているように、Oculus Connect 5の広告に、「誰よりも先に次世代の仮想現実を手にしよう」と書かれており、ハードウェアに関する発表が間もなくであることが示唆されているようだ。

Oculus
提供:Gabrielle Lurie / AFP/Getty Images

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]