logo

Facebookで最大の政治広告主、トランプ大統領らと判明--2カ月で約3000万円投入

SEAN KEANE (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 長谷睦 (ガリレオ) 編集部2018年07月19日 11時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Donald Trump米大統領と同氏の政治活動委員会(PAC)が、5月から7月の約2カ月間にFacebookに支払った広告費が合わせておよそ27万4000ドル(約3000万円)に達し、Trump氏がFacebookで最大の政治広告主となったことが明らかになった。

 この金額は、同じ期間に18万8000ドル強(約2120万円)の広告費を支払って第2位となったPlanned Parenthood Federation of Americaをはるかに上回っていると、The New York Timesは報じている

 これらの広告費は、ニューヨーク大学の研究チームがまとめたものだ。同チームは、Facebookが政治的な内容を含む広告のアーカイブを5月に開始したことを受けて、Facebook上に掲載された政治広告26万7000件を調査した。

 この一般に公開されているアーカイブは、Facebookが透明性を高める取り組みの一環として追加した機能の1つだ。

 研究チームによれば、Trump大統領と大統領のPACであるTrump Make America Great Againが購入した広告は、5月以降のインプレッション数が約3700万件だった。一方、Planned Parenthoodは約2400万件となっている。

 ホワイトハウスとTrump Make America Great Againにコメントを求めたが回答は得られなかった。

キャプション

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]