logo

Macで「Windows 10」や「Windowsアプリ」を動かす方法 - 4/4

Adrian Kingsley-Hughes (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2018年05月24日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「WineBottler」

 運がよければ、WineBottlerのようなユーティリティを使って、macOSにWindowsをインストールすることなく、Windowsアプリを使えるかもしれない。このユーティリティは、Linuxでおなじみの「Wine」の互換レイヤーを利用し、一部のWindowsアプリケーションをサポートする。

【良い点】
・お金がかからない(Windowsをインストールしたり、Windowsライセンスを用意する必要がない)。
・うまくいくと非常に便利。

【悪い点】
・パーフェクトではない。バグや不具合が存在することは覚悟の上で。
・Windowsアプリケーションのサポートも完全ではない。
・サポートがない。うまく動かない場合も自力で何とかするしかない。

【結論】
目的のアプリケーションがサポートされている場合はWineBottlerを利用すると、お金やMacの貴重なディスク領域の節約にもなり、ストレスから解放されるかもしれない。
Scroll Right Scroll Left

「WineBottler」

 運がよければ、WineBottlerのようなユーティリティを使って、macOSにWindowsをインストールすることなく、Windowsアプリを使えるかもしれない。このユーティリティは、Linuxでおなじみの「Wine」の互換レイヤーを利用し、一部のWindowsアプリケーションをサポートする。

【良い点】
・お金がかからない(Windowsをインストールしたり、Windowsライセンスを用意する必要がない)。
・うまくいくと非常に便利。

【悪い点】
・パーフェクトではない。バグや不具合が存在することは覚悟の上で。
・Windowsアプリケーションのサポートも完全ではない。
・サポートがない。うまく動かない場合も自力で何とかするしかない。

【結論】
目的のアプリケーションがサポートされている場合はWineBottlerを利用すると、お金やMacの貴重なディスク領域の節約にもなり、ストレスから解放されるかもしれない。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]