logo

「完璧なロボット」はいない?ロボットがやらかした11の失敗 - 9/11

Greg Nichols (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 川村インターナショナル2018年04月11日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
転倒してばかりのロボットスーツケース

 中国企業の90FUNから発表された「Puppy 1」は、SegwayとSamsonite製スーツケースの間に子どもが生まれたらこうなるだろう、という見本のような製品だ。

 2輪で自律的にバランスをとりながら走行するスーツケースであり、専用のリモコンを持った人の後を追う。あるいは、ジョイスティックを使ってリモートでマニュアル操作することもできる。

 ただし、障害物回避の機能はないので、人ごみや、リノリウム床が多い空港などではこの上なく危険だ。もうひとつ、少なくとも試作機の段階では奇妙な癖がある。いきなり転倒することが多いということだ。
Scroll Right Scroll Left

転倒してばかりのロボットスーツケース

 中国企業の90FUNから発表された「Puppy 1」は、SegwayとSamsonite製スーツケースの間に子どもが生まれたらこうなるだろう、という見本のような製品だ。

 2輪で自律的にバランスをとりながら走行するスーツケースであり、専用のリモコンを持った人の後を追う。あるいは、ジョイスティックを使ってリモートでマニュアル操作することもできる。

 ただし、障害物回避の機能はないので、人ごみや、リノリウム床が多い空港などではこの上なく危険だ。もうひとつ、少なくとも試作機の段階では奇妙な癖がある。いきなり転倒することが多いということだ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]