logo

グーグル、ブラウザで簡単に曲を作れる「Song Maker」をリリース

Dan Ackerman (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年03月05日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは米国時間3月1日、ブラウザで使えるミュージックシーケンサー「Song Maker」をリリースした。シンプルな楽曲を誰でも簡単に作ることができる。この新しいウェブアプリは、「Chrome Music Lab」というツールセットに追加される。GoogleはChrome Music Labを、「楽しく実際に実践的な実験を通して、より手軽に音楽を学ぶことのできるウェブサイト」だと説明している。

Song Maker
提供:Dan Ackerman/CNET

 Song Makerは、メロディーが上、リズムセクションが下に表示される基本的なミュージックシーケンサーの形になっている。オプションは限られており、楽器は、ピアノ、弦楽器、木管楽器、シンセ、マリンバ(1度に1つのみ)、ビートは、ドラムコンボ、コンガ、ウッドブロック、電子ドラムが利用できる。設定メニューでは、全体の長さやキーなど、いくつかの値を変更できる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]