logo

グーグル、国別ドメインに代わり位置情報を基に検索結果を表示へ

Chris Duckett (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2017年10月30日 16時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米国時間2017年10月27日、Googleは今後、国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)ではなく、ユーザーの位置情報に基づいて検索結果を提供すると発表した

 GoogleのプロダクトマネージャーのEvelyn Kao氏によると、例えば、オーストラリア在住者のユーザーがニュージーランドに渡航した場合、ニュージーランド滞在中はGoogleのニュージーランド版の検索結果が表示され、オーストラリアに帰国後は自動的にオーストラリア版の結果が表示されるようになる。

 表示されている検索結果がどの国のバージョンなのかを示すため、Googleはページの下部に検知された国を明示するという。

 今回のアップデートは、モバイル版、デスクトップ版の検索および「Googleマップ」、およびiOS版の「Googleアプリ」が対象となる。

 Kao氏はブログの中で「今回の変更によって、ユーザーの検索クエリと位置情報を含むその他のコンテキストを基に、最も有益な情報を自動的に提供できるようになり、検索体験は改善されると確信している」と述べている。

 なお、適切な国のバージョンが何らかの理由で表示されない場合、もしくは、変更したい場合は、設定画面から変更することができる。


提供:Getty Images/iStockphoto

 

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]