logo

スクエニ、アーケードゲーム「ラブライブ!スクフェスAC」に「Aqours」が参加

佐藤和也 (編集部)2017年10月21日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ~after school ACTIVITY~」Aqoursスクリーンショット(※画面は開発中のもの)
Scroll Right Scroll Left

「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ~after school ACTIVITY~」Aqoursスクリーンショット(※画面は開発中のもの)

(C)2013 プロジェクトラブライブ! (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!(C)SQUARE ENIX CO., LTD. (C)KLabGames (C)bushiroad All Rights Reserved.

 スクウェア・エニックスは10月20日、ブシロードとの共同開発によるアーケードゲーム「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ~after school ACTIVITY~」(スクフェスAC)において、「ラブライブ!サンシャイン!!」のスクールアイドルグループ「Aqours」が参加すると発表した。

 本作は、スマートフォン向けゲームアプリとして配信している「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」のアーケード版となるタイトル。「プロフィールカード」や「メンバーカード」を集めることも可能となっている。

 Aqoursは、ラブライブ!の新シリーズで、静岡県沼津市を舞台にしたラブライブ!サンシャイン!!に登場するスクールアイドルグループ。2015年4月からプロジェクトを始動し、CDのリリースやTVアニメを放送するなどオールメディアで展開。2月にはキャスト陣による初めてのワンマンライブを横浜アリーナで開催したほか、8月からはライブツアーも行い、9月にはメットライフドームで初のドームライブを開催したなど人気を集めている。

 スクフェスACにおけるAqoursの参加時期や具体的な内容については、後日発表するとしている。

   このほか、11月1日から期間中にスクフェスACをプレイすることにポイントをためることによって、オリジナルストレージBOXが入手できるキャンペーンを展開する。

-PR-企画特集