logo

CEATECで見つけた気になるもの--ロボット&自動翻訳サービス編 - 8/10

加納恵 (編集部)2017年10月05日 08時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 NTTグループでは、「おしゃべり」が得意なロボットとモノを「取ってこられる」ロボットを組み合わせて、接客サービスのデモをしていた。おしゃべりが得意なロボットがお客様の要望を聞き、モノと取ってこられるロボットが棚から該当の商品をもってくる。NTT研究所で開発されたヒト×モノ×ロボットをつなぐビジュアルプログラミングツール「R-env:連舞」を使用しており、さまざまなロボット、家電、センサを連携、制御できるという。
Scroll Right Scroll Left

 NTTグループでは、「おしゃべり」が得意なロボットとモノを「取ってこられる」ロボットを組み合わせて、接客サービスのデモをしていた。おしゃべりが得意なロボットがお客様の要望を聞き、モノと取ってこられるロボットが棚から該当の商品をもってくる。NTT研究所で開発されたヒト×モノ×ロボットをつなぐビジュアルプログラミングツール「R-env:連舞」を使用しており、さまざまなロボット、家電、センサを連携、制御できるという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]