logo

CEATECで見つけた気になるもの--ロボット&自動翻訳サービス編

加納恵 (編集部)2017年10月05日 08時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 10月3〜6日に、千葉・幕張の幕張メッセで開催されている「CEATEC JAPAN2017」。ここでは2016年に引き続き、会場内で多く見かけたのがロボットと翻訳機を紹介する。

 写真は「機動戦士ガンダム」に登場するマスコットロボット「ハロ」をモデルにした対話型のコミュニケーションロボット「ガンシェルジュ ハロ」(バンダイナムコグループ)。ガンダムに特化した知識を持ち、ユーザーと話しながらコミュニケーションができる。直径や19cm。目と口にはLEDを内蔵し、色や点滅でハロの状態や標準を演出する。スマートフォンとBluetooth接続すれば、スピーカ機能や目覚まし機能なども使える。
Scroll Right Scroll Left

 10月3〜6日に、千葉・幕張の幕張メッセで開催されている「CEATEC JAPAN2017」。ここでは2016年に引き続き、会場内で多く見かけたのがロボットと翻訳機を紹介する。

 写真は「機動戦士ガンダム」に登場するマスコットロボット「ハロ」をモデルにした対話型のコミュニケーションロボット「ガンシェルジュ ハロ」(バンダイナムコグループ)。ガンダムに特化した知識を持ち、ユーザーと話しながらコミュニケーションができる。直径や19cm。目と口にはLEDを内蔵し、色や点滅でハロの状態や標準を演出する。スマートフォンとBluetooth接続すれば、スピーカ機能や目覚まし機能なども使える。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]