Kickstarter

ヒーター内蔵スポーツシャツ「Polar Seal」--キックスターターで人気キャンペーンに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 秋の気配を感じるようになると、寒い冬が心配になって通販サイトでも暖かい服を探してしまう。そんな涼しい季節のために、キーボードを使う際の手指を温める電気ストーブ「Heatbuff」のほか、Bluetoothでスマートフォンと連携するヒーター内蔵の中敷き「+Winter」やブーツ「lundi」などの防寒グッズを取り上げてきた。

 今回は、内蔵ヒーターで上半身を温めてくれるスポーツシャツ「Polar Seal」を紹介しよう。現在クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で支援募集中。


上半身を温めてくれるスポーツシャツ(出典:Polar Seal公式Facebookページ)

 Polar Sealは、背中にヒーターが取り付けられたトップス。素材はポリエステル92%、エラステイン8%。軽く柔らかく、通気性もあるため、スポーツやアウトドアなど動く場面にピッタリだろう。


ヒーターは2カ所(出典:Kickstarter)

 ヒーターは、背中の上部と下部に分かれており、左腕に設けられたボタンでどちらか一方または両方のオン、オフが切り替えられる。温度は、好みや上着、気温などの状況に応じて、40℃、45℃、50℃の3段階から選べる。

左腕のボタンで操作(出典:Kickstarter)
左腕のボタンで操作(出典:Kickstarter)

 電源は、一般的なUSBモバイルバッテリを使う。仮に容量1万mAhのバッテリを取り付け、2つのヒーターを50℃に設定すると、最大8時間の使用が可能という。


電源は市販のUSBモバイルバッテリ(出典:Kickstarter)

 操作用のボタンは防水性を備え、衝撃にも強いため、スノースポーツやハイキングなどでも安心だ。もちろん、丸洗いできる。

防水なので安心(出典:Kickstarter)
防水なので安心(出典:Kickstarter)
手袋をしたまま押せるボタン(出典:Kickstarter)
手袋をしたまま押せるボタン(出典:Kickstarter)

カラーバリエーション(出典:Kickstarter)

 Kickstarterでのキャンペーンはすでに終了。目標金額の39万香港ドルを上回り、12倍近い462万3089香港ドルの集金に成功した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加