logo

サイバーエージェントとC Channel、「Ameba」向けスマホ動画広告商品を共同開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントとC Channelは8月29日、サイバーエージェントが運営する「Ameba」において、スマートフォン向け動画広告の提供を開始したと発表した。


 同商品では、オリジナル動画コンテンツの制作からターゲットユーザーへの効率的な配信、レポーティングまでをワンストップで提供。さらに、タレントやモデル、ソーシャルメディアで活躍するインフルエンサーなど、両メディアにおける女性インフルエンサーへのキャスティングなども手がけ、広告主企業のプロモーションに応じて提案するという。

 これにより、Amebaで培ったオフィシャルブロガーのネットワークや、サイバーエージェントグループにおけるインフルエンサーネットワークを活用できるほか、C CHANNELで人気のクリッパー(動画投稿者)や高い専門性をもつ公認クリッパーなどの起用が可能となるという。


-PR-企画特集