アップル、最大18コアのプロセッサ搭載した「iMac Pro」発表、発売は12月 - 4/5

坂本純子 (編集部)2017年06月06日 09時06分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 温度管理も大幅に上昇。デュアルブロワー、超大型の放熱板、追加の通気構造を取り入れ、iMac Pro向けに熱アーキテクチャを再設計したという。結果、エアフローは約75%増加し、システムの熱容量が80%増えた。iMac Proは、一世代前のiMacと比較して67%大きい500ワットの電力に対応できるという。
Scroll Right Scroll Left

 温度管理も大幅に上昇。デュアルブロワー、超大型の放熱板、追加の通気構造を取り入れ、iMac Pro向けに熱アーキテクチャを再設計したという。結果、エアフローは約75%増加し、システムの熱容量が80%増えた。iMac Proは、一世代前のiMacと比較して67%大きい500ワットの電力に対応できるという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]