logo

アップル、「Apple Music」を学生に半額で提供へ--米国など6カ国で

Andrew Hoyle (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 高森郁哉 (ガリレオ)2016年05月09日 09時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 音楽ストリーミングサービス「Apple Music」が、若者向けに料金を引き下げる。Appleは、ライバルの「Spotify」や「Google Play Music」に対抗するため、学生を対象に半額のサブスクリプションを提供する。

 TechCrunchの報道によると、米国、英国、オーストラリア、ドイツ、デンマーク、ニュージーランドの学生がこの割引を利用できるようになるという。

 Apple Musicの月額サブスクリプションは現在、月額10ドル(10ポンド、12オーストラリアドル)だが、学生割引で月額5ドル(5ポンド、6オーストラリアドル)に値下げされる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集