アップル製ハードウェアの歩み--世界に影響を与えた17デバイス - 16/18

Lynn La (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2016年04月08日 07時30分
「iPad」(2010年)

 iPadは「XLサイズのiPhone」デザインと皮肉られたものの、一般ユーザー向けの新たなモバイルデバイスとして急成長した分野、タブレットの先駆けとなった。ノートブックに代わる製品とは言い難いものだったが、9.7インチ、768ピクセル解像度のディスプレイと「A4」プロセッサを搭載していた。批判的な意見もあったが、多くの人がiPadを買うために列をなした。発売から80日で300万台が販売された。

「iPad」(2010年)

 iPadは「XLサイズのiPhone」デザインと皮肉られたものの、一般ユーザー向けの新たなモバイルデバイスとして急成長した分野、タブレットの先駆けとなった。ノートブックに代わる製品とは言い難いものだったが、9.7インチ、768ピクセル解像度のディスプレイと「A4」プロセッサを搭載していた。批判的な意見もあったが、多くの人がiPadを買うために列をなした。発売から80日で300万台が販売された。

提供: Josh Miller/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]