IoTから自動翻訳まで--ピクセラ新規事業の未来感がスゴイ - 6/13

加納恵 (編集部)2016年02月25日 08時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「IoT Gateway PIX-GW100Z」とセンサーの組み合わせは、自宅内で使う「家ナカ」商品第1弾として発売する。IoT Gateway PIX-GW100Zとマルチセンサーを組み合わせた「安心見守りスターターキット」とIoT Gateway PIX-GW100Zと「開閉センサー」を組み合わせた「不法侵入見守りスターターキット」の2つを用意する。

 発売は4月。端末代金などの初期費用は無料で、月額サービス料は500円~。ピクセラオンラインショップで販売する。
Scroll Right Scroll Left

 「IoT Gateway PIX-GW100Z」とセンサーの組み合わせは、自宅内で使う「家ナカ」商品第1弾として発売する。IoT Gateway PIX-GW100Zとマルチセンサーを組み合わせた「安心見守りスターターキット」とIoT Gateway PIX-GW100Zと「開閉センサー」を組み合わせた「不法侵入見守りスターターキット」の2つを用意する。

 発売は4月。端末代金などの初期費用は無料で、月額サービス料は500円~。ピクセラオンラインショップで販売する。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]