logo

「Android Wear」、文字盤デザインを拡充--ASICSやHARAJUKU KAWAii!!など9ブランド

Dan Graziano (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 高森郁哉 (ガリレオ)2015年12月16日 11時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2015年は「Android Wear」にとって大きな意味のある年となった。ここ数カ月で数十種類の新型スマートウォッチがリリースされ、その多くはデザインとファッション性に重点を置いている。これまでに「Fossil Q Founder」「TAG Heuer Connected」「Huawei Watch」「Moto 360」が登場したが、Googleとしてはこれで終わりというわけではない。

 Googleは米国時間12月15日、9のファッションブランドとの提携を発表し、Android Wear搭載スマートウォッチのポートフォリオに新しいデザイナー仕様の文字盤を追加した。Ted Baker、Melissa Joy Manning、VIVIENNE TAM、Nicole Miller、Y-3、MANGO、Zoe Jordan、HARAJUKU KAWAii!!、ASICSの各ブランドだ。

 これらの文字盤は、上述の4モデルに加えて、「Sony SmartWatch 3」「ASUS ZenWatch」「LG Watch Urbane」「Samsung Gear Live」「LG G Watch R」といった現行のすべてのAndroid Wear搭載デバイスに対応する。

 新しい文字盤は、「Android」搭載スマートフォン向けに「Google Play」ストアで提供開始されており、「iPhone」ユーザー向けには、今後数日のうちにAndroid Wearモバイルアプリ内で見つかるようになる。

Googleは、9のファッションブランドと提携し、Android Wear搭載スマートウォッチ向けの新しい文字盤をリリースした。
提供:Google

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集