グーグル、「Android」タブレットで画面分割機能に対応か

Lance Whitney (Special to CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 吉武稔夫 (ガリレオ)2015年12月14日 10時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは、「Android」搭載タブレットユーザーが2つのアプリを並べて表示し、同時に利用できる方法を追加することで、MicrosoftとAppleに後れを取るまいとしている。

 米国時間12月10日、「reddit」でのディスカッションで2人のGoogle社員がうっかりと秘密を漏らし、2016年に予定されているAndroidバージョン7.0(「Android N」)へのメジャーアップデートで画面分割機能が盛り込まれることを明らかにした。新しいバージョンは毎年10~11月頃にリリースされているので、これはつまり、Androidユーザーが分割画面を利用できるようになるまでには1年ほど待たなければならない可能性があるということだ。

 GoogleでAndroidおよび「Chrome」のUX担当ディレクターを務めるGlen Murphy氏は、10.2インチ画面を搭載したGoogleの新型タブレット「Pixel C」に言及して、「われわれはこのフォームファクタで、Androidのさまざまな機能強化に懸命に取り組んでいる」と述べた。同氏によると、「マルチウィンドウ」機能は「われわれが多くの時間をかけている機能で、うまくいけば、近いうちに詳細をお伝えできるだろう」という。

 同じくGoogleで一般消費者向けハードウェアの製品管理担当ディレクターを務めるAndrew Bowers氏は、さらに具体的な情報を明らかにした。同氏はredditユーザーに対し「われわれは現在、『N』(Androidの次期メジャーリリースであるAndroid Nのことだ)に向けて、すでに実装できていたらよかったと当然のように思われる多くの機能に取り組んでいる。だが、そのすべてについてお伝えしたら、Nのサプライズを台無しにしてしまうだろう。ただし画面分割機能はその取り組みの中に含まれている!」

Androidの次バージョンでは、このようなタブレットに向けて分割画面表示が提供される可能性がある。<
Androidの次バージョンでは、このようなタブレットに向けて分割画面表示が提供される可能性がある。<
提供:Josh Miller/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加