「iPad mini 4」開封からiCloud経由のバックアップと復元まで--iPad mini 2と比較 - 23/23

坂本純子 (編集部)2015年09月24日 17時44分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 こちらは新しいiPad mini 4。起動して設定を進めていくと、iPad「Appとデータ」の項目が出てくる。ここで「iCloudバックアップから復元」を選び、Apple IDとパスワードを入力する。もし、アプリの購入に複数のApple IDを使っているなら、複数のIDとパスワードが聞かれることになる。

 実際に試したところ、約7.6Gのファイルの復元だったのだが、途中で復元が途切れるなどのトラブルがあり、約5時間かかってしまった。また、ある程度復元されたあとも、入っているアプリを自動でダウンロードする時間もあるため、寝る前などに設定し、起きたら出来上がっているだろうぐらいのイメージでいるとよさそうだ。

 こちらは新しいiPad mini 4。起動して設定を進めていくと、iPad「Appとデータ」の項目が出てくる。ここで「iCloudバックアップから復元」を選び、Apple IDとパスワードを入力する。もし、アプリの購入に複数のApple IDを使っているなら、複数のIDとパスワードが聞かれることになる。

 実際に試したところ、約7.6Gのファイルの復元だったのだが、途中で復元が途切れるなどのトラブルがあり、約5時間かかってしまった。また、ある程度復元されたあとも、入っているアプリを自動でダウンロードする時間もあるため、寝る前などに設定し、起きたら出来上がっているだろうぐらいのイメージでいるとよさそうだ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]