新型iPhone、3割が「購入意向」--MMD研究所調べ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 MMD研究所は9月9日、「2015年新型iPhone購入意向調査」を実施したと発表した。調査期間は9月1~3日。調査対象は、携帯電話・スマートフォンを利用者する15~69歳の男女。有効回答は、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクモバイルの携帯電話・スマートフォン利用者各1000人(合計3000人)。

 まず、新型iPhoneの興味度について聞いたところ、「興味がある」と回答した人が22.1%、「やや興味がある」と回答した人が21.7%と合わせて43.8%が新型iPhoneに興味があると回答した。


 また、新型iPhoneの購入意向について聞いたところ、「購入したいと思う」が12.6%、「やや購入したいと思う」が17.8%となり、購入意向を示した人は30.4%だった。キャリア別に見ていくと、ドコモ利用者が26.1%、au利用者が29.5%、ソフトバンク利用者が35.4%だった。


 新型iPhone購入希望者(ドコモ利用者261人、au利用者295人、ソフトバンク利用者354人)に、どの携帯電話会社から購入したいかを聞いたところ、「docomoから購入したい」が20.9%、「auから購入したい」が26.8%、「SoftBankから購入したい」が31.3%となった。なお「SIMフリーのiPhoneを購入したい」と回答した人は8.5%だった。


 新型iPhoneを購入したい理由を複数回答形式で聞いたところ、「iPhoneに興味があるから」と回答した人が43.4%と最も高く、次いで「現在利用中の携帯電話・スマートフォンの更新タイミングだから」と回答した人が39.7%、「iPhoneのデザインが好きだから」が25.7%だった。


 どのサイズのiPhoneに興味があるか、噂されている4インチ、4.7インチ、5.5インチの3サイズについて複数回答形式で聞いたところ、「4.7インチ」と回答した人が46.4%と最も高く、次いで「5.5インチ」と回答した人が33.6%、「4インチ」と回答した人が31.4%だった。


 購入希望時期、予約について聞いたところ、最多回答は「予約はしないが、6カ月以内には購入したい」で38.2%、次いで「予約はしないが、3カ月以内には購入したい」が16.5%、「予約はしないが、1カ月以内には購入したい」が10.2%だった。

 当日購入については「予約はしないが、発売日当日に購入したい」が6.8%、「予約し、発売日当日に購入したい」が8.6%となり、15.4%が新型iPhoneを発売日に購入したいと回答した。キャリア別に見ると、当日に購入したいという回答が最も高かったのはソフトバンク利用者で18.1%、次いでドコモ利用者で13.8%、au利用者で13.6%だった。


 新型iPhoneを「購入したくない」と回答した1264人を対象に、購入したくない理由を複数回答形式で聞いたところ、「必要性がないから」と回答した人が43.5%と最も多く、次いで「端末価格が高いから」と回答した人が24.1%、「Androidの方が良いから」と回答した人が21.7%だった。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加