logo

NVIDIA、TransGamingのクロスプラットフォーム技術を買収へ

Charlie Osborne (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2015年06月15日 11時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NVIDIAは、PCとゲーム機、スマートテレビの世界をより密接に結びつけることを目指すTransGamingの技術を買収する。

 米国時間6月12日に発表された今回の買収により、TransGamingの技術はゲーム業界の進歩を目指すNVIDIAの「GameWorks」プロジェクトに追加される。GameWorksチームには、300人以上の数学者、物理学者、アーティストが含まれ、ゲームオブジェクトとモデルのレンダリングを向上させる「PhysX」などのソフトウェアの開発に取り組んでいる。今回の買収は375万ドル規模で、当局の承認の得る必要がある。

 「Windows」や「Mac」など特定のOS向けに設計されたゲームを別のOSでプレイすることは不可能ではないが、多くの場合、高度な専門知識とエミュレータや仮想デスクトップの使用が必要になる。今回の買収には、さまざまなOS間の互換性を改善したいというNVIDIAの思惑が反映されているのかもしれない。NVIDIAがクロスプラットフォームゲーミングのバックボーンになることができれば、これは将来大きな収入源になるかもしれない。

 TransGamingはテレビプラットフォーム/オンデマンド・クラウド・ゲーミング・サービス「GameTree」の開発元だ。


提供:Sarah Tew

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集