新型「iPad」、米国時間10月16日に発表か--アップルがイベント開催の可能性

Shara Tibken (CNET News) 翻訳校正: 編集部2014年10月04日 08時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Re/codeの新しい報道によると、Appleは米国時間10月16日にイベントを開催し、新しい「iPad」や「Mac」を発表することを計画しているという。Re/codeは、今回の発表が9月のiPhone発表に比べて「より落ち着いたもの」になると述べている。Re/codeは、この前回のイベントについて、日程を正確に報じている

 Appleはコメントを拒否している。

 今回の発表がこの日程で行われる場合、それは、Appleが新しいiPhoneと同社初のウェアラブル製品である「Apple Watch」を発表してから約1カ月後に相当する。同社は、これら製品をフリントセンター・フォー・ザ・パフォーミングアーツで開催の派手で著名人を多数集めたイベントで発表した。ディアンザカレッジ内にある同会場はAppleの本社からほど近く、同社の前最高経営責任者(CEO)Steve Jobs氏が1984年に初代「Macintosh」コンピュータを発表したのと同じ場所だった。9月のイベントでは、ロックバンドU2のようなゲストがAppleによる最新製品の発表に花を添えた。

提供:James Martin/CNET
AppleはiPadイベントをカリフォルニア州クパチーノにある同社の本社で開催する可能性がある。
提供:James Martin/CNET

 今回、Appleは、同社の本社にあるTown Hall Auditoriumでイベントを開催することを選んだとRe/codeは報じている。Appleは2013年、「iPad Air」、Retina Display搭載「iPad mini」、そして、「Mac Pro」をサンフランシスコのイエルパブエナ芸術センターシアターで発表した。その前年、AppleはiPadイベントを2回開催しており、1回は10月にサンノゼのカリフォルニアシアターで、もう1回は3月にイエルパブエナで開催している。

 Appleは今回、新しいiPadに加えて、6月のWWDCで披露したコンピュータ向けOS「OS X Yosemite」を発表すると見られている。また、同社は、新型「iMac」を含む新しいMacコンピュータも発表する可能性がある。最近の報道によると、iPadにゴールドモデルが追加されるとともに、2013年の「iPhone 5s」以来iPhoneに搭載されている指紋認証センサ「Touch ID」が採用される可能性があるという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加