logo

分解、「iPhone 6」--4.7インチ画面を搭載したアップル製端末の内部

Bill Detwiler (TechRepublic) 翻訳校正: 川村インターナショナル2014年10月08日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 スクリーンが大きくなり、縁が丸みを帯びた「iPhone 6」は、Appleが「iPhone 4」で導入した外面のデザインから大きく変化している。しかし、Appleは外側の変更点に加えて、内側にも多くの調整を施したため、iPhone 6は処理速度が向上し、より多くのデータを保存できるようになった。さらに、従来の機種よりも簡単に本体を開けて、修理できるようになっている。

 今回の分解フォトレポートでは、iPhone 6を分解したときの様子を紹介し、内部ハードウェアの写真をお見せする。

 スクリーンが大きくなり、縁が丸みを帯びた「iPhone 6」は、Appleが「iPhone 4」で導入した外面のデザインから大きく変化している。しかし、Appleは外側の変更点に加えて、内側にも多くの調整を施したため、iPhone 6は処理速度が向上し、より多くのデータを保存できるようになった。さらに、従来の機種よりも簡単に本体を開けて、修理できるようになっている。

 今回の分解フォトレポートでは、iPhone 6を分解したときの様子を紹介し、内部ハードウェアの写真をお見せする。

提供:Bill Detwiler/TechRepublic

-PR-企画特集