logo

ボーズ、これまでのサイズと機能を“塗り変える”最新ヘッドホン&スピーカ - 3/15

加納恵 (編集部)2014年09月17日 08時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 QuietComfort 25 Acoustic Noise Cancelling headphonesは、ボーズのノイズキャンセリングヘッドホンの最新モデル。独自の「アクティブ・イコライザー」と低音再生技術「TriPortテクノロジー」を搭載し、高音質再生を追求したことに加え、ヘッドバンドとイヤーカップを新しくすることで装着性も向上したとしている。

 本体重量は195g。単4アルカリ乾電池1本で駆動し、約35時間の使用が可能。ケーブルにはマイク付きリモコンを装備し、アップル製品のコントロールが可能だ。発売は9月19日。税別価格は3万円。
Scroll Right Scroll Left

 QuietComfort 25 Acoustic Noise Cancelling headphonesは、ボーズのノイズキャンセリングヘッドホンの最新モデル。独自の「アクティブ・イコライザー」と低音再生技術「TriPortテクノロジー」を搭載し、高音質再生を追求したことに加え、ヘッドバンドとイヤーカップを新しくすることで装着性も向上したとしている。

 本体重量は195g。単4アルカリ乾電池1本で駆動し、約35時間の使用が可能。ケーブルにはマイク付きリモコンを装備し、アップル製品のコントロールが可能だ。発売は9月19日。税別価格は3万円。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]