「iPhone 6」に期待する8つのこと - 2/9

Adrian Kingsley-Hughes (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子2014年08月13日 07時45分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
脅威への対応

 はじめに、iPhoneが直面している脅威から見てみよう。筆者の目には2つの方向から迫ってくる危険が映っている。1つはサムスンと同社の主力携帯「GALAXY S5」だ。サムスンは数多くの新しいセンサや小道具を同製品に搭載したため、新しいオモチャで遊びたいという人にアピールしているのは間違いない。

 もう1つの脅威はAmazonと、クールな3D的ディスプレイを搭載した同社の「Fire Phone」だ。こちらも確かに少し小道具っぽい。しかし、小道具というものは受けがよいうえ、Amazonの抱える膨大な数の顧客は同携帯の潜在的な顧客ともなり得る。

 Appleもここ数年、指をくわえていたわけではないとはいえ、クパチーノに拠点を置くIT業界の巨人である同社は64ビットプロセッサや、指紋認証、「M7」モーションコプロセッサなどを活用し、iPhone 6を新たなレベルに引き上げてほしい。
Scroll Right Scroll Left

脅威への対応

 はじめに、iPhoneが直面している脅威から見てみよう。筆者の目には2つの方向から迫ってくる危険が映っている。1つはサムスンと同社の主力携帯「GALAXY S5」だ。サムスンは数多くの新しいセンサや小道具を同製品に搭載したため、新しいオモチャで遊びたいという人にアピールしているのは間違いない。

 もう1つの脅威はAmazonと、クールな3D的ディスプレイを搭載した同社の「Fire Phone」だ。こちらも確かに少し小道具っぽい。しかし、小道具というものは受けがよいうえ、Amazonの抱える膨大な数の顧客は同携帯の潜在的な顧客ともなり得る。

 Appleもここ数年、指をくわえていたわけではないとはいえ、クパチーノに拠点を置くIT業界の巨人である同社は64ビットプロセッサや、指紋認証「M7」モーションコプロセッサなどを活用し、iPhone 6を新たなレベルに引き上げてほしい。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]