logo

読めない外国人名を一発検索できるウェブサービス4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 外国語の発音を調べるには、辞書を引いて発音記号をチェックしたり、あるいは電子辞書の発音機能を利用して耳で聴いたりするなど、さまざまな方法がある。しかしこれらの方法ではなかなか調べられないのが人名の発音だ。外国人の姓名の発音は、辞書を見ても掲載されているケースはほとんどない。歴史上の有名人であればまだしも、一般人の姓名ともなると、よほど頻出する綴りでもない限りまず絶望的だ。

 こうした場合に役に立つのが、スペルと発音が結びつかない外国人名の発音をスペルから逆引きできるウェブサービスだ。さまざまな姓名の発音データがアップロードされており、綴りから検索してそれらを耳で聴けるほか、データがない場合はリクエストを出して音声データのアップロードを募ることもできる。複数の音声データが存在する場合、ユーザからの投票で正しい発音の序列をつけたり、音声データをダウンロードしたりできるサイトもあるほどだ。

 これら外国人名の発音を検索できるウェブサービスは複数存在しており、一見するとどれもそっくりに見えがちだが、検索方法などの使い勝手が大きく異なるほか、サービスによって強いジャンルと弱いジャンルがあるなど、実際に使ってみるとかなりの違いがある。目的に応じて複数のサイトを横断的に使いこなすのが、正しい活用方法だと言えるだろう。

 今回は、これら外国人名の発音を調べられるウェブサービスを4つ紹介する。ブックマークしておき、ケースバイケースで使い分けてほしい。

◇綴りから外国人名の発音を検索でき、Androidからも使える「Pronounce Names」

  • 「Pronounce Names」

 「Pronounce Names」は、綴りから検索を行うベーシックなインターフェースを採用しており、欧米系を中心とした人名の発音データをすばやく探すことができる。動画付き音声のほか、音声ファイル、発音記号による説明など、さまざまな方法で発音が紹介されており、Androidアプリも用意されている。

◇人名をはじめとしたさまざまな単語の綴りから発音を検索できる「Forvo」

  • 「Forvo」

 「Forvo」は、「Pronounce Names」と同様に綴りをもとに検索を行うインターフェースを採用しており、世界318の言語をネイティブスピーカーの発音で聞くことができる。日本語のインターフェースを備えており、人名に限らずさまざまな単語が登録されているのが特徴だ。発音データをMP3でダウンロードすることもできる。

◇さまざまな姓名を世界の国名から調べられる「Hear Names」

  • 「Hear Names」

 「Hear Names」は、さまざまな姓名が国別に登録されていることが大きな特徴だ。国名の目星がある程度つけば、正確な綴りが分からなくとも検索できるほか、フリーワードで検索してヒットした場合、どの国のページに収録されているかを見れば、どの国に由来する名前なのかを知ることもできる。

◇スポーツ選手や芸能人など実在の人物の名前に特化した「The Name Engine」

  • 「The Name Engine」

 「The Name Engine」は、スポーツ選手や芸能人、アーティストなど、実在する人物の発音データが多数用意されている。ジャンルや所属ごとにディレクトリが用意されているので、正確な綴りを把握していなくとも検索が容易だ。その反面、読み方が難しくない姓名や、読み方が難しくてもすでに広く知られている名前の収録数は少ない。

-PR-企画特集