logo

「iPhone」登場から7年--革新の歴史を写真で振り返る - 37/63

Luke Westaway (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2014年07月04日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 iPhone 4は本体側面の金属部分に触れると受信感度が低下する可能性があることが明らかになり、Appleは近年のテクノロジ史におけるPR関連の最大の失敗の1つを犯してしまった。

 Jobs氏は7月16日に特別開催されたイベントで、本体を握ることで受信感度が悪化するのはiPhone 4「だけの問題ではない」と述べた。競合のスマートフォンでも同様の問題が発生することを証明するため、BlackBerryなどのモバイルデバイスでも受信感度が下がることが示された。

 iPhone 4は本体側面の金属部分に触れると受信感度が低下する可能性があることが明らかになり、Appleは近年のテクノロジ史におけるPR関連の最大の失敗の1つを犯してしまった。

 Jobs氏は7月16日に特別開催されたイベントで、本体を握ることで受信感度が悪化するのはiPhone 4「だけの問題ではない」と述べた。競合のスマートフォンでも同様の問題が発生することを証明するため、BlackBerryなどのモバイルデバイスでも受信感度が下がることが示された。

提供: Josh Lowensohn/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]