logo

「Raspberry Pi」で作ってみた--写真で見る自動給餌器からスパコンまで - 6/7

Dan Graziano (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2014年03月22日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Raspberry Piを使ったホームオートメーションプロジェクトは無数にあり、明かりをつけるといった簡単なものもあれば、非常に高度なプロジェクトもある。最も興味深いプロジェクトの1つが、「Elvis Impersonator」という名のYouTubeユーザーから寄せられたものだ。Impersonatorは、Raspberry PiとAppleの「iPhone」や「iPad」向けの音声アシスタント「Siri」を組み合わせて、ガレージのドア、サーモスタット、警報システム、さらにはテレビまで、自分の声だけでコントロールできるようにした。Elvis ImpersonatorのYouTubeページで、動いている様子や詳しい情報を見てほしい。
Scroll Right Scroll Left

 Raspberry Piを使ったホームオートメーションプロジェクトは無数にあり、明かりをつけるといった簡単なものもあれば、非常に高度なプロジェクトもある。最も興味深いプロジェクトの1つが、「Elvis Impersonator」という名のYouTubeユーザーから寄せられたものだ。Impersonatorは、Raspberry PiとAppleの「iPhone」や「iPad」向けの音声アシスタント「Siri」を組み合わせて、ガレージのドア、サーモスタット、警報システム、さらにはテレビまで、自分の声だけでコントロールできるようにした。Elvis ImpersonatorのYouTubeページで、動いている様子や詳しい情報を見てほしい。

提供: Sarah Tew/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]