logo

退任控えるMSバルマーCEO--在任13年間の名言を振り返る - 2/10

Zack Whittaker (ZDNet.com) 翻訳校正: 石橋啓一郎2014年01月06日 07時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ドットコムバブルがはじけた直後の2001年に、Ballmer氏はChicago Sun-Times紙のインタビューで、同社の主軸プラットフォームのライバルであるLinuxにかみ付いた。同氏は特に、Linuxのライセンスを批判し、これはこのプラットフォーム上で動作するほかのプログラムにも、同様のオープンソース主義に従うことを強いるものだとした。

 「Linuxはパブリックドメインではない。Linuxは、知的財産権的な意味で、触れるものすべてに付着していく、がんのようなものだ。それが、このライセンスの働きだ」
Scroll Right Scroll Left

 ドットコムバブルがはじけた直後の2001年に、Ballmer氏はChicago Sun-Times紙のインタビューで、同社の主軸プラットフォームのライバルであるLinuxにかみ付いた。同氏は特に、Linuxのライセンスを批判し、これはこのプラットフォーム上で動作するほかのプログラムにも、同様のオープンソース主義に従うことを強いるものだとした。

 「Linuxはパブリックドメインではない。Linuxは、知的財産権的な意味で、触れるものすべてに付着していく、がんのようなものだ。それが、このライセンスの働きだ」

提供:James Martin/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]