「OS X Mavericks」で外付けHDDデータ損失の恐れ--ウエスタンデジタルが調査中

Zack Whittaker (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2013年11月05日 12時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Western Digitalはこのほど、外付けハードディスクと「Mac OS X Mavericks」との関連でデータ損失が発生する可能性が出ている問題について、顧客に電子メールを送付して注意を促した。

 Western Digitalの広報担当者は米ZDNetに電子メールで声明を寄せ、OS X Mavericksにアップグレードする際にWestern Digitalなどの外付けハードディスクでデータ損失が生じる問題があることを認めた。

 SmartWareはこの問題についての報告を「至急調査中」とし、特に「WD Drive Manager」「WD Raid Manager」「WD SmartWare」といった同社製ソフトウェアとの関連性について調べているという。

 Western Digitalは「OS X Mavericksにアップデートする前にこれらのソフトウェアアプリケーションをシステムからアンインストールするか、あるいはアップグレード自体を見送るよう顧客に強く促している」と広報担当者は述べている。

 同社は、自社のウェブサイトで上記アプリケーションの取り扱いを中止するとともに、問題の調査を進めている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加