logo

Hulu、FOX幹部を新CEOに指名

Joan E. Solsman (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年10月21日 12時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 TV番組の放送翌日にストリーミング視聴できるサイトHuluが、予想されていた通り、同社の正式な最高経営責任者(CEO)にFOX取締役会の幹部Mike Hopkins氏を指名した。

Mike Hopkins氏
Mike Hopkins氏
提供:Hulu

 Hopkins氏は、2008年からFox Networks Groupの配信担当プレジデントを務めるとともに、2011からはHuluのディレクターでもある。同氏は、長らくHuluの幹部を務め、同社を退職する予定のAndy Forssell氏の後任となる。3月から臨時CEOとしての任務を果たしてきたForssell氏は、Huluが設立された2007年からコンテンツおよび配信部門に従事してきた。

 今回の動きに先立ち、Huluは同社売却の代わりにオーナー企業から7億5000万ドルの資金注入を受けており、Hopkins氏の採用により、同社はここ最近で最も安定した位置につくことになる。

 自社の売却を試みる中、2012年の大半を先行き不透明な状況下で経営を続けてきたHuluだが、それ以前に上級幹部が次々と退職する事態にも直面していた。退職した幹部の中には、Huluの前CEOだったJason Kilar氏が含まれていた。

 Fox Networksは、Huluのオーナー企業の1社である21st Century Foxの傘下である。オーナー企業にはこのほかに、Walt DisneyとComcast傘下のNBCUniversalがある。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集