NEC PC、Windowsタブレット「LaVie Tab W」--デジタイザーペンやBluetoothキーボードも

エースラッシュ2013年09月25日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECパーソナルコンピュータは9月24日、個人向けWindowsタブレット「LaVie Tab W」を9月26日より販売開始すると発表した。

「LaVie Tab W」
「LaVie Tab W」

 LaVie Tab Wは、丈夫な保護ガラス採用の10.1型液晶を備えた、重量約590gの軽量Windowsタブレットだ。指によるタッチ操作はもちろん、1024段階の筆圧感知に対応したデジタイザーペンによるペン操作、さらにはオプションによりタブレット本体を立て掛けて使えるスタンド付きBluetoothキーボード「PC-VP-KB30」(価格:2万6250円)で快適な文字入力が可能。

 また、ペン入力の手書きメモやノートアプリ、デジタイザーペンによる直感的操作で子供や初心者でも楽しめる写真加工アプリ、TV録画番組の再生アプリも搭載している。

 主なスペックは、CPUがインテル Atom プロセッサ Z2760、メインメモリが2Gバイト、内蔵フラッシュメモリが約64Gバイトで、Wi-Fi接続時のバッテリ駆動時間は約10時間。プリンタをはじめ周辺機器接続に便利な標準サイズのUSB 2.0コネクタも備えている。

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加