「Apple TV」ソフトウェアアップデート、公開後に取り消しか

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年09月23日 11時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  Appleは、「Apple TV」のソフトウェアアップデートによってユーザーのApple TVに不具合やネットワークの問題が生じたとする報告を受け、このアップデートを取り消したと報じられている。

 デバイスに搭載される「Apple TV Software Update 6.0」は、米国時間9月20日にリリースされたが、21日夜に取り消されており、ダウンロード可能な最新アップデートはバージョン5.3に戻っているという。9to5Macが報じた。一部のApple TVユーザーは、アップデートをダウンロードした後にデバイスの機能や保存していたコンテンツが失われたと報告している。

 米CNETはAppleにコメントを求めているが、回答は得られていない。


Apple TVのソフトウェアアップデート画面
提供:Sarah Tew/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加