logo

FAQ:アップルの「iPhone 5S」と「iPhone 5C」とは--これまでのうわさから予測 - (page 2)

Josh Lowensohn (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2013年08月26日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最も早いリーク情報の1つは、4月にケースメーカーのTactusによってもたらされた。Tactusは、ホワイトのプラスチック製iPhoneの背面とされる写真を投稿した。

 6月末には、iPhone 5Sと思われる、最初に撮られた写真の1つがMacRumorsに突然現れた。この写真では、内部の部品の変更と、2基のフラッシュといった外側の変更をいくつか示していた。

--Appleが今、iPhoneをもう1種類発売したいと考える理由はなにか。

 簡単な理由は、競争、それもかなりの競争があるからだ。Appleは、たいてい年に数回、さまざまな種類のスマートフォンを発売するライバルから打撃を受けている。最大のライバルの1つがサムスンだ。同社は「GALAXY」シリーズを、スマートフォンからタブレット、さらにはスマートフォンとカメラのハイブリッド製品にまで広げている。すべてがヒットしたわけではないが、「GALAXY Note」(タブレットとスマートフォンの中間)のような一部の製品は成功している。

ズームレンズ付きのオートフォーカスカメラでもあるスマートフォンを欲しいだろうか。サムスンはそれを実現している。
ズームレンズ付きのオートフォーカスカメラでもあるスマートフォンを欲しいだろうか。サムスンはそれを実現している。
提供:CNET

 その結果、Appleのスマートフォン市場での成長は鈍化している。8月にIDCは、第3四半期におけるスマートフォンのシェアについて、「Android」が79.3%であるのに対し、Appleの「iOS」は13.2%で、iOSの成長率が前年より低下したと発表した。たとえそうであっても、こうしたことは予測が難しい場合がある。Appleは直近の四半期で、ウォール街の予想よりもかなり多くiPhoneを売り上げ、業績予想を上回ることとなった。

 長年にわたり、Appleにとっての唯一の明るい材料となっているのが、スマートフォンでほかの企業よりも多くの利益をあげていることであり、この状況は今でも変わらない

--iPhoneは現在いくらするのか。

 米国ではiPhone 5を、通信事業者との2年契約付きで199ドル、299ドル、399ドルで入手できる。契約なしの価格はかなり高く、16Gバイト、32Gバイト、64Gバイトのモデルについて、それぞれ649ドル、749ドル、849ドルだ。

 iPhone 4S(2011年モデル)は、契約ありで99ドル、契約なしで549ドルだ。一方、iPhone 4(2010年モデル)は、契約ありだと無料、契約なしだと450ドルである。

 価格は国によって大きく変わる。イタリアやノルウェー、ベルギーなどでは、上位モデルのiPhoneを契約なしで購入しようとすると、米国内の価格より数百ドル高くなる場合がある。

--この低価格モデルのiPhoneはいくらになるのか。

 Morgan Stanleyが6月に行った分析では、349ドルから399ドルの間になるとされていた。これは、Appleが設定しているiPhone 4の現在の価格よりも50ドルから100ドル安い。

--その価格は、ライバルの端末と比較するとどうなのか。

 低価格のiPhoneが大ヒットすると予想されている中国では、「Coolpad」やHuawei(ファーウェイ)、Lenovo、ZTEのような企業の上位モデルは、およそ405ドルだとMorgan Stanleyは言及している。同社は、2013年6月に実施した中国の携帯電話所有者2000人への調査に基づいて、中国の消費者は低価格iPhoneに、より高額な486ドルを払うつもりがあると主張している。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]