logo

不要なデータをワンタッチで削除できるAndroidアプリ「SDカードクリーナー」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:SDカードクリーナー:不要ファイル掃除でSD最適化(Ver.1.0)
金額:無料(2013年7月10日時点)
カテゴリ:ツール
開発:wipeapp
使用端末:Xperia arc SO-01C
おすすめ度:★★★★☆

 Android端末の多くは、外部メモリ(microSDXC/SDHC/SDカード)に対応しており、内蔵メモリ以外にも保存領域を確保できるようになっている。内蔵メモリが少なくても、安心して画像や音楽、動画などのデータを保存しておけるわけだ。

 外部メモリには、もうひとつ重要な使い方がある。それはアプリのインストール先であるということ。内蔵メモリにアプリが保存できなくなっても、外部メモリに移すことで、より多くのアプリをインストールできるようになる。昨今では比較的安価に外部メモリを購入できるため、大容量メモリを装着している人は多いのではないだろうか。

 今回紹介する「SDカードクリーナー:不要ファイル掃除でSD最適化」は、その名の通り、外部メモリを最適化するアプリだ。たとえば、外部メモリにアプリをインストールしている場合、アップデートなどで外部メモリ内に更新データがキャッシュされる。または、インストール時に「apkファイル」がそのまま残ってしまうこともあるだろう。

 このアプリは、そういったデータのゴミを削除するアプリである。頻繁に使うものではないが、一本入れておくと安心できる類のアプリといえよう。ただ、大容量メモリを装着していると、データのゴミなどはさほど気にならないかもしれない。そんな場合でも、実は効果を発揮する。

 たとえば、外部メモリの内部を参照する際、収録するデータが多ければ多いほど完全アクセス(全体表示)が遅くなる。ゴミ情報などももちろん表示されるため、快適に利用したいなら、キレイにしておくのがよいだろう。大容量メモリを装着している人も、またそうでない人も、データのゴミに対応する手段は確保しておいたほうがよいだろう。

  • アプリのメイン画面。「不要ファイル検索」をタップして不要ファイルを検索しよう

  • 不要ファイルの検索結果が表示される。クリーン後のカード容量を確認したら、「不要ファイル削除」をタップする

>>「SDカードクリーナー:不要ファイル掃除でSD最適化」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

-PR-企画特集