logo

アップル、イヴ・サンローラン元CEOを採用--「特別プロジェクト」に従事へ

Dara Kerr (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年07月04日 11時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは間もなく、ファッション業界に詳しい人材からアドバイスを得ることになるようだ。

 技術大手のAppleは、高級ファッション製品企業Yves Saint Laurentの元最高経営責任者(CEO)であるPaul Deneve氏を採用したことを正式に明らかにした。同氏は、「特別プロジェクト」に従事することになるとBloombergは報じている。

 Appleは「Paul Deneve氏をAppleに迎え入れることができ非常にうれしく思う」とBloombergに語っている。「同氏は、バイスプレジデントとして特別プロジェクトに従事し、Tim Cook直属となる」(Apple)

 AppleInsiderは米国時間7月2日、情報筋から得た話としてDeneve氏の採用を報じた。同情報筋は、Deneve氏をJohn Browett氏の後任ではないかと推測していた。Browett氏は2012年、Appleの小売り部門責任者としてのポストを退職しており、同社は、その後任をまだ見つけることができていない。しかし、Bloombergによると、Deneve氏は、小売り関連の職務には就かないという。

 この「特別プロジェクト」がどのような製品に関連しているかは明らかにはなっていない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したもので す。

-PR-企画特集