MS、「Kinect for Windows」開発者向けプログラムを発表--先行アクセスを可能に

Daniel Terdiman (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 長谷睦 (ガリレオ)2013年06月27日 11時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftは米国時間6月26日、「Kinect for Windows」プログラムへの早期アクセスを開発者向けに提供すると述べた。開発者は399ドルで、各種ツールやプレリリース版センサを利用できる。

 このプログラムは2013年11月に開始される。Kinect for Windowsが2014年に出荷開始となる前に、新しいアプリケーションを用意する期間を十分取れるようにすることが狙いだ。

 このプログラムの参加者は、Kinect for Windowsエンジニアリングチームと直接コンタクトを取れるほか、ソフトウェア開発キット(SDK)の現行ビルドへの先行アクセスや、すべてのAPIおよびサンプルドキュメンテーションへのプライベートアクセスが許可されるとともに、プレリリース版センサ、およびリリース時には量産版センサを入手できる。

 このニュースは、Microsoftの開発者向けカンファレンスBuild 2013で発表された。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加