logo

画像や動画をすばやく検索できるWikipediaビューア「Wikisquare」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:Wikisquare(Ver.2.2)
金額:無料(2013年5月18日時点)
カテゴリ:教育
開発:jess
使用端末:Xperia arc SO-01C
おすすめ度:★★★☆☆

 「Wikisquare」は、Wikipediaに加えて画像検索や動画検索など、ひとつのキーワードを網羅的に検索できるアプリだ。オフライン機能も充実しており、Wikipediaの記事を手軽にローカルに保存し、あとで参照することができる。

  • ホーム画面。起動時はランダムに表示される。画面の左下にはほぼ常時、オレンジ色のアイコンが表示されているのが特徴

 起動するとWikipediaのトップページが表示される。画面はモバイル版のWikipediaそのままで、ログインすればお気に入りへの追加やウォッチリストなど、モバイル版の機能もそのまま利用できる。それゆえ検索時にはインクリメンタルサーチなどもなく、ほかのWikipediaビューアアプリに比べるとやや物足りなさも感じる。

 本アプリの特徴は、画面の左下にはほぼ常時、オレンジ色のアイコンが表示されていることだ。このアイコンをタップすれば、Google、Wikipedia、画像検索、動画検索へのショートカットが表示され、これらの画面へすばやく移動できる。Wikipediaのウィークポイントといえる画像および動画の検索を、このショートカットで補っているわけだ。ただしタブ切り替えのインターフェイスなどと違い、いちいち画面を戻らないと別の検索ができないのはややわずらわしい。

 またオフライン機能を備えており、メニューキーをタップし「Save page」をタップすることで、現在表示中のWikipediaページの保存が行えるのも特徴だ。「Offline pages」をタップすればこれら保存済みのページを表示することもできる。できれば自動保存の機能もほしいところだ。

 無料アプリということもあってか上段の広告がややわずらわしいほか、動作が緩慢なのは他のWikipedia系アプリと使い比べた際に気になる点だ。低スペックの端末では遅く感じられることもあるだろう。また画像検索のアスペクト比がおかしかったりと、ややバグに近い挙動がみられるのも気になる。コンセプトそのものは悪くないだけに、これら動作の遅さや不具合を実際に使ってみてどの程度許容できるかが、ポイントになるだろう。

  • Wikipediaはモバイル版の画面がそのまま使われる

  • セクションは折りたたまれた状態で表示される

  • ページは保存してオフラインでも閲覧できる

  • 左下のオレンジ色のアイコンをタップすると、設定画面や画像検索、動画検索といった機能アイコンがポップアップする。今回試した限りでは画像検索と動画検索しかうまく動作しなかった

  • これは画像検索を実行したところ。アスペクト比がおかしな状態で表示されるのが玉に瑕

  • モバイル版の機能をそのまま利用しているため、ログインすればウォッチリストなどモバイル版の機能がそのまま利用できる

  • 設定画面。デフォルトでは文字サイズがやや大きめなので小さくしておくとよいだろう。なお言語設定に日本語はない

>>「Wikisquare」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

-PR-企画特集