Google I/O

写真で見る「Street View」撮影用機材--自動車から水中カメラハウジングまで

Stephen Shankland (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年05月17日 11時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「Street View」撮影用車両群で最も頻繁に利用されているのは自動車だ。この写真は、「スバルインプレッサ」を使った「Street View」撮影用自動車で、サンフランシスコで開催の開発者会議Google I/O 2013で展示されている。最初のStreet View画像は、2007年5月に5つの都市を対象に公開された。現在では、3000都市で利用可能だ。
Scroll Right Scroll Left

 「Street View」撮影用車両群で最も頻繁に利用されているのは自動車だ。この写真は、「スバルインプレッサ」を使った「Street View」撮影用自動車で、サンフランシスコで開催の開発者会議Google I/O 2013で展示されている。最初のStreet View画像は、2007年5月に5つの都市を対象に公開された。現在では、3000都市で利用可能だ。

提供: Stephen Shankland/CNET

  • このエントリーをはてなブックマークに追加