logo

3D印刷による世界初の銃--写真で見る「Liberator」

James Martin (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年05月11日 11時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 3D印刷された部品だけで作られた拳銃を撃っている、テキサス州オースティンにある団体Defense DistributedのCody Wilson氏。これはYouTubeに掲載されたデモンストレーション動画からのスクリーンショットだ。

 Defense Distributedは、このオープンソースの武器「Wiki Weapon」をオンラインで無料公開する計画にあったが、そのファイルは現在、米国務省の要請により非公開とされている。

 3D印刷された部品だけで作られた拳銃を撃っている、テキサス州オースティンにある団体Defense DistributedのCody Wilson氏。これはYouTubeに掲載されたデモンストレーション動画からのスクリーンショットだ。

 Defense Distributedは、このオープンソースの武器「Wiki Weapon」をオンラインで無料公開する計画にあったが、そのファイルは現在、米国務省の要請により非公開とされている。

提供: Screenshot/Defense Distributed

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集