LinkedIn、ニュースリーダーアプリ「Pulse」を買収へ

Paul Sloan (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年04月12日 10時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LinkedInは人々に同サイトでもっと長い時間を過ごしてもらうため、あらゆる種類のコンテンツを追加してきた。

 LinkedInは米国時間4月11日、ニュースおよびソーシャルメディアフィードをまとめて提供するニュースリーダーアプリ「Pulse」を買収することを認めた。Pulseは、190カ国以上に2000万人超のユーザーがおり、1日当たり1000万件の記事が読まれていると豪語する。

 一部報道によると、LinkedInは9000万ドルを支払ったという。買収案件が進行中だというニュースは、3月に報じられた。

 LinkedInは、ユーザーのために信頼性の高いコンテンツストリームを生成して、彼らがニュースを求めて毎日同サイトに戻ってきてくれるようにする取り組みを強化させてきた。

 ニュースページのリリースに加えて、LinkedInは、同ネットワーク内でフォロワー向けに独占的なコンテンツを執筆する業界リーダーたちとの提携も開始している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加