logo

アップル、最高幹部に株式の保有を求めるルールを制定

Josh Lowensohn (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年03月01日 14時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは2月、同社の最高幹部と取締役に対し、年俸の数倍程度に相当する同社の株式を保有するよう義務付ける新しいルールをひそかに制定していた。

 The Wall Street Journalが報じたこの新しいルールは、Appleのウェブサイトに詳細が掲載されており、幹部が株式を売却するのを防ぎ、個人の実績と会社の業績を連動させる狙いを持つ。このルールが明らかになったのは、会社の幹部は保有する株式の少なくとも33%を定年まで維持しなければならないというポリシーを株主らが拒否した翌日のことだ。

 このポリシーは、幹部に年間基本給の3倍に相当する株式を保有するよう求めている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集