日本でも「Surface RT」を3月15日発売--32Gバイトで4万9800円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本マイクロソフトは3月1日、同社独自のタブレット製品「Surface RT」の国内販売を発表した。価格は32Gバイトモデルが4万9800円。3月15日から販売する。

 Surface RTは、OS「Windows 8」の簡易版となる「Windows RT」を搭載するタブレット。Windows RTは、ARMアーキテクチャのチップで動作する。Microsoftがハードウェアを自ら設計、開発していることで注目を集めている。

 米Microsoftは米国時間2月28日に、日本を含む海外でSurface RTを展開する計画を明らかにしている。米国では2012年6月に発表され、2012年10月に提供が開始している。


Surface RTの販売日と価格を発表する日本マイクロソフト社長の樋口泰行氏
  • このエントリーをはてなブックマークに追加