logo

サムスン、初代「GALAXY Note」にまもなく「Android 4.1」アップデートを提供へ

Lance Whitney (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年12月28日 11時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 初代「GALAXY Note」のユーザーはサムスンの「Premium Suite」アップグレードによって、間もなく「Android 4.1」の多数の新機能を期待できそうだ。

 GALAXY Noteのウェブページに書かれているように、今回のアップグレードでは、初代GALAXY Note向けにAndroid 4.1(開発コード名:「Jelly Bean」)が提供される。Premium Suiteは複数の独自オプションも備えている。


提供:Screenshot by Lance Whitney/CNET

 「Multi Window」機能では、同一画面で複数のタスクの閲覧と実行ができる。「Popup Note」では通話中の情報記入ができ、「Popup Video」と「Popup Browser」では別の作業と同時に動画撮影やウェブ閲覧ができる。

 「Photo Note」と「Photo Frame」機能では、写真の表と裏にメモを記入することが可能だ。「Easy Clip」では、どの画面からでもテキストや画像を切り取って保存や共有ができる。

 Premium Suiteの「S Planner」では、手書きのメモを自分に送ることができる。また「Enhanced S Note」機能では、画像、動画、テンプレートやその他のエフェクトを付けたノートを作成することができる。

 GALAXY Noteのウェブページには、Jelly Beanへのアップデートが初代GALAXY Noteユーザーに提供される時期や方法は書かれていない。米CNETはサムスンにコメントを求めているが、本稿掲載時点で回答は得られていない。

 サムスンは先ごろ、同社の「GALAXY S III」スマートフォン向けにPremium Suiteの提供を開始している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集