2012年ふりかえり

2012年もいろいろ秘密を探られました--アップルのうわさ記事を振り返る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2012年もAppleはIT業界の注目を一身に浴びた。同社は3月のイベントで新しい「Apple TV」や第3世代目の「iPad」を発表し、6月の開発者会議では15インチ「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」や新しい「MacBook Air」を披露。そして「OS X Mountain Lion」の発売日や「iOS 6」のプレビューも発表した。さらに9月には「iPhone 5」や新しい「iPod touch」「iPod nano」を披露した。さらに、翌月の10月にもイベントを開催し、新製品の「iPad mini」や13インチの「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」を発表。そして「iMac」も刷新した。

 2012年も矢継ぎ早にたくさんの製品を投入したAppleだが、その発表の前から熱い注目を浴びた製品といえば「iPhone 5」と「iPad mini」だろう。両製品については、発表の何カ月も前からさまざまなうわさが飛び交い、メディア同士の情報合戦の様相を呈していた。

 この記事では、「iPhone 5」と「iPad mini」を中心に、イベントの開催前から流れていた製品のうわさを振り返る。

【iPad mini】

【iPhone 5】

【そして早くも「iPhone 5S」?】

     
  • 次期「iPhone」端末とされる画像が流出

     

    フランスのウェブサイトNowhereelse.frが、iPhone5parts.netが運営するフォーラム上で、通称「iPhone 5S」と呼ばれている次期「iPhone」の画像を見つけた。2012/12/06 13:23

     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加