「GREE Platform」がウェブアプリにも対応--SNS「GREE」、14カ国語で展開

岩本有平 (編集部)2012年11月14日 18時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グリーは11月14日、ソーシャルゲームプラットフォーム「GREE Platform」を、これまでのiOSおよびAndroid向けネイティブアプリに加えて、ウェブアプリまで拡大すると発表した。

 これと合わせて、SNS「GREE」を日英を含む14カ国語に対応させ、グローバル展開を開始する。自社開発のソーシャルゲームなどのウェブアプリについても、順次提供していく。加えてオンライン決済サービス「PayPal」をはじめ、VISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレスの4ブランドでのクレジットカード決済、最大166のキャリア決済も導入する。

 キャリア決済には、PayPalが提供する決済サービス「Zong」を採用する。日本のコンテンツプロバイダーがZongを採用するのは今回が初めてとなる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加