iTunes Storeでソニー・ミュージックの邦楽配信がスタート--JUJUや西野カナら

坂本純子 (編集部)2012年11月07日 11時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルの音楽配信サービス「iTunes Store」で11月7日、ソニー・ミュージックエンタテインメントの邦楽アーティストによる楽曲やアルバム、着信音の配信がスタートした。

 iTunes Storeではトップに「Now on iTunes 新登場」として、西野カナやいきものがかり、L’Arc-en-Ciel、加藤ミリヤ、JUJU、奥田民生、ユニコーン、YUI、中島美嘉、など、数多くの邦楽人気アーティストをまとめたコーナーを設置している。価格はアルバムが2000円、楽曲は200円~250円となっている。

 iTunes Storeのランキングコーナー「トップソング」では、西野カナの「Always」が2位に急上昇。ほかにもJUJUやいきものがかりなどのアーティストらがさっそくランクインするなど注目を集めている。ソニー・ミュージックには人気の邦楽アーティストらが多く所属しており、ユーザーにとって待望のラインアップがそろったことになる。

 ソニー・ミュージックによると、準備ができたアーティストから配信を開始しており、今後はさらに増やしていく方針という。今回の配信によって「ユーザーの利便性が高まれば」とコメントしている。

いよいよソニー・ミュージックの邦楽配信がスタート
いよいよソニー・ミュージックの邦楽配信がスタート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加