logo

「iPad mini」レビュー--機能や使用感、他タブレットとの比較など(前編) - (page 4)

Scott Stein (CNET News) 翻訳校正: 石橋啓一郎2012年11月08日 07時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 iPad miniのサイズは子どもでも使えるサイズであり、縦持ちにすれば、iPhoneやiPadのように親指でタイプすることも可能だ。この入力方法は、おおむねうまくいく。私の場合、横向きに持っても少し指を伸ばせば親指で入力できた。従来の方法でのタイピングは、私が思っていたよりはうまくいったが、タイピストのようには入力できず、自己流でタイピングを覚えた人のようなやり方になってしまった。7.9インチのディスプレイは、平均的なラップトップのキーボードほど広くはないし、仮想キーボードはサイズこそそれなりだが、使うには慣れが必要だ。

 iPad miniを片手に持って親指だけで操作することも可能だが、私はお勧めしない。これは、iPhoneほど直感的ではないからだ。ただし、タップでページをめくるだけならばそれで十分かもしれない。

Retinaなしの画面

 iPad miniの画面に対する印象は、これまでどれだけRetinaディスプレイやピクセル密度の高いデバイスを使ってきたかによって変わるだろう。もし最近のiPhoneや前世代のiPadを持っているなら、この画面はぼやけて感じられるはずだ。表示されるテキストは、それらのデバイスほどシャープではない。画面のピクセル密度は、Kindle Fire HDやNook HDにも及ばない。iPad miniのディスプレイは、iPad 2と同じ1024×768ピクセルだが、サイズが小さくなっているため、ピクセル密度は大きくなっている。しかし、さらに画面が小さいKindle Fire HDは、1280×800ピクセルのディスプレイを持っている。GoogleのNexus 7も同じだ。Nook HDのディスプレイに至っては、さらに解像度が高い1440×900だ。これら3つはすべてiPad miniよりもかなり安く、どれもピクセル密度はずっと高い。iPad miniの7.9インチの画面は、平方インチで見れば物理的に広いスペースを持っているが(画面はほとんど8インチだ)、ピクセル密度は低い。つまり、高解像度のシャープさを犠牲にして、サイズを手に入れることになるわけだ。

 iPad miniの画面は、競合相手よりも解像度が低いだけでなく、おそらく2012年にAppleが販売しているiOSデバイスの中で、もっとも貧弱なものだと言えるだろう。iPod touch、iPhone 5、第4世代iPadの画面は、すべてより明るく、より鮮明で、はるかに解像度が高い。

提供:Scott Stein/CBS Interactive
提供:Scott Stein/CBS Interactive

 ただし、以前使っていたのがiPad 2なら、テキストは鮮明に感じられるはずだ。電子メールなどの小さなフォントでも、十分に読みやすい。ゲームや動画では、グラフィックや表示が常に動いているため、あまり違いは気にならないだろう。ただし、HD動画を再生したり、さまざまなゲームを遊んでみると、はっきりと違いがわかった。iPad miniのIPSディスプレイは、視野角も広く、非常に明るい。Retinaディスプレイほどよくはないにせよ、iPad 2の画面とはあらゆる面でほぼ同じと言っていい。私はこの2つを横に置いて比べてみたが、色や鮮やかさはほぼ同じだった。ただし、画面をもっとも明るく設定した状態では、iPad miniの画面の方が暗かった。

 iPadのデザインは素晴らしいが、他と比較して画面が劣っているのが気になるという人は、iPad miniが持っている別の大きな美点も考慮すべきだろう。実際、これは大きなポイントで、アスペクト比と関係がある。

 この7.9インチディスプレイのアスペクト比は、iPhone 5や多くのAndroidタブレットとは違って、16:9ではない。これは、画面がより幅広であり、本のページに近いということを意味している。これはiPadでも同じだが、iPad miniの小さい画面で、iPod touchのようにベゼルが狭められたものを見ると、非常に幅広に見える。画面いっぱいに広げたウェブページでは、テキストを大きくすることができる。より重要なのは、デジタルマガジンや図入りの本を、あまり縮小せずに表示できるということだ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]