logo

2012年「ロボットの殿堂」入りロボットと候補者たち--業務用ロボットから映画の主役まで - 9/12

Tim Hornyak (Special to CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2012年11月03日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 産業およびサービス部門の3番目の候補者であるロボット台車の「Kiva」は、Kiva Systemsのモバイルロボットによる倉庫自動化システムの一部だ。実際にKivaは、在庫を自律的に移動させて、数え切れないほどのオンラインショッピングの注文に対応している。Amazonは2012年、倉庫コストを削減するためにKiva Systemsを買収した。
Scroll Right Scroll Left

 産業およびサービス部門の3番目の候補者であるロボット台車の「Kiva」は、Kiva Systemsのモバイルロボットによる倉庫自動化システムの一部だ。実際にKivaは、在庫を自律的に移動させて、数え切れないほどのオンラインショッピングの注文に対応している。Amazonは2012年、倉庫コストを削減するためにKiva Systemsを買収した。

提供: Kiva Systems

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]